ブログ運営

WordPressでブログ運営するなら絶対入れたいプラグイン6選!

WordPressでブログ運営する際に絶対入れたいプラグインを6つ選びました!

プラグインは便利でたくさん入れたいところですが、あまり入れすぎるとサイトの表示が遅くなってしまいます。
プラグインはよく選んでいれましょう。

今回オススメするプラグインは

  • All In One SEO Pack
  • EWWW Image Optimizer
  • Google XML Sitemaps
  • Broken Link Checker
  • Table of Contents Plus
  • WebSub/PubSubHubbub

です。

主にSEOとユーザビリティの向上を目的としたプラグインを選んでいます。

All In One SEO Pack

All In One SEO Packは内部SEOの設定を簡単におこなってくれるプラグインです。
無料にも関わらず多機能で、Wordpressでブログ運用するなら必須とプラグインです。

私は、一般設定とソーシャルメディア(ogpの設定)を使用しています。

EWWW Image Optimizer

EWWW Image Optimizerは、画像を圧縮して軽量化してくれるプラグインです。

ページの表示速度が遅いとユーザにとってストレスですし、SEOにも、PVにも、コンバージョンにも影響が出ます。
一括で画像を圧縮して、サイトを軽量化してページの表示速度を高速化してくれます。

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemapsは、WordPressで構築されたサイトのサイトマップを自動で作成・通知できる便利なプラグインです。

検索エンジンにサイトの構成や更新を知らせるためにはsitemap.xmlを作り、 Google Search Consoleから送信する必要があります。
そのsitemap.xmlを自動で作ってくれる便利なプラグインです。

Broken Link Checker

Broken Link Checkerは、外部のサイトへのリンクを貼った中でリンク切れがあるかどうかチェックしてくれるプラグインです。

リンク切れは、ユーザにとっても不便ですし、SEO的にも悪影響です。

リンクの記載ミスや閉鎖されたサイトなどのリンク切れはなかなか自分で管理することはできません。
Broken Link Checkerは一括でリンク切れをチェックしてくれるので大変便利です。

Table of Contents Plus

Table of Contents Plusは、記事の目次を自動生成できるWordPressプラグインです。
H1からH6までの見出し用のHTMLタグを基に目次を自動生成してくれます。

このサイトの目次もTable of Contents Plusを使用しています。

WebSub/PubSubHubbub

WebSub/PubSubHubbubは、検索エンジンに更新情報をリアルタイムに通知することで、いち早くインデックスしてもらうためのプラグインです。

【オススメWordpress有料テーマ】アフィリエイトブログの初心者に!ブログ初心者で利益があがらない、アクセスが伸びないなど悩んでいませんか? ブログを毎日書いているけど、利益があがらない。アクセスが...
ABOUT ME
アバター
みやしん
ノマドでWeb・動画クリエイター/ 副業を1年経験し、ノマド生活5年目 / 南国宮崎で活動中 / Webや動画制作,ノマド,アフィリエイトに関する情報をブログで発信【副業 | ノマド | フリーランス | ブログ | アフィリエイトを始めたい方応援中】